モバイル業界うわさを徹底解明
by m5uyhxprf9
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
<外国人編入>一部で改善 「..
at 2010-06-12 02:17
<タクシー強盗>19歳米兵に..
at 2010-06-02 04:22
「制度は順調、理念定着」 裁..
at 2010-05-27 10:55
重いクルマ…緩くなる基準 都..
at 2010-05-18 12:16
政権のきしみ、にじむメーデー..
at 2010-05-07 12:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


病院で死亡の2人は母子=次男がナイフで無理心中か−警視庁(時事通信)

 東京都羽村市の病院で、血を流した男女が倒れているのが見つかり、死亡した事件で、男女は母親と次男だったことが21日、警視庁福生署の調べで分かった。
 同署によると、死亡したのは病院に入院していた福生市熊川の無職宇津ウメ子さん(67)と、無職の次男(38)。宇津さんの死因は出血性ショックで、次男は失血死とみられる。
 同署は次男が宇津さんの胸など数カ所を果物ナイフ(刃渡り約13センチ)で刺した後、自分を刺して無理心中した疑いがあるとみて、殺人容疑で、容疑者死亡として書類送検する方針。 

【関連ニュース】
切れないナイフ、男性を釈放=銃刀法違反容疑で逮捕
手配の男、殺人未遂などで逮捕=警官刺傷、殺意は否認
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕
高齢夫婦、無理心中か=札幌
井上ひさしさん死去=作家・劇作家、「吉里吉里人」など

埋め立て撤去請求を棄却=都の河川工事−東京地裁(時事通信)
23日から仕分け第2弾=47独法対象、無駄削減目指す(時事通信)
特定外来生物のザリガニ、関東で初めて生息確認(読売新聞)
中国電部長が自殺か=原発点検漏れ問題を担当−島根(時事通信)
民主・小沢幹事長vs前原国交相 高速道路の新上限制で全面対決(産経新聞)
[PR]
# by m5uyhxprf9 | 2010-04-24 05:37

<普天間移設>徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場移設問題を巡り、平野博文官房長官が19日、鳩山由紀夫首相の移設候補地訪問の可能性に言及したことについて、候補地に挙がる鹿児島県・徳之島3町のうち大久(おおひさ)幸助・天城町長と大久保明・伊仙町長は、仮に鳩山首相が来訪しても面会を拒否する意向を示した。

 大久町長は「移設反対の民意があり、会うわけにはいかない。もう反対の火は消せない」と面会意思がないことを強調。大久保町長も「18日の集会に1万5000人も集まった。これほど強い民意はない。会う必要はないし、会っても結論は変わらない」と語った。

 高岡秀規・徳之島町長は面会については態度を保留したが「民意は反対とはっきりしている」と、徳之島移設断念を政府に求める。

 また反対派の「徳之島の自然と平和を考える会」の椛山幸栄(かばやまこうえい)会長は「集会では最大の反対意思を表明した。その意思を貫き、町長を支えていく」と話した。【村尾哲】

【関連ニュース】
普天間移設:「徳之島」白紙撤回を要請…首相に民主県連
普天間移設:民主県連が「徳之島」撤回要請へ
普天間移設:「一つの民意」反対集会に首相
普天間移設:「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会
普天間移設:徳之島で反対集会 1万5000人が参加

<築地>中卸団体が特定調停を申請 東京地裁に(毎日新聞)
龍谷大生が中2女子を買春、逮捕(産経新聞)
<雑記帳>猿撃退に虎のぬいぐるみ 愛知・岡崎(毎日新聞)
高速新料金法案に「異唱えぬ」=川内衆院国交委員長が首相に(時事通信)
全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)
[PR]
# by m5uyhxprf9 | 2010-04-21 14:47

エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)

 国土交通省成田空港事務所によると、成田空港発カナダ・カルガリー行きのエア・カナダ010便(ボーイング767―300型・乗員乗客191人)が16日午後4時50分頃、空港から東約280キロの太平洋上空で、第2エンジンの燃料フィルターに目詰まりが起きたため、約50分後に同空港に緊急着陸した。

 同機は整備を終え、午後8時20分頃、カルガリーへ出発したが、同じ第2エンジンが異常を示し、午後9時24分、同空港に再び緊急着陸した。けが人はなかった。

 同事務所は「アイスランドの火山噴火との関係はない」としている。エア・カナダが原因を調べている。

国庫負担「肩代わり」法案を可決−衆院厚労委(医療介護CBニュース)
 ブログ市長「勇気ない首長だらけ。変革ムリ」(産経新聞)
ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)
郵政改革法案、20日ごろ概要公表=亀井担当相(時事通信)
郵便受け物色を専門、窃盗100件以上(読売新聞)
[PR]
# by m5uyhxprf9 | 2010-04-17 13:32

「白衣の天使」へのあこがれは減少気味(医療介護CBニュース)

 ランドセルに使用される人工皮革のメーカー「クラレ」が、この春に小学校に入学する子どもとその親を対象に実施した調査によると、女の子の親が子どもに就かせたい職業は、「看護師」が1998年以来、13年連続で1位だった。一方、女の子が将来就きたい職業では、「看護師」は2年連続で5位にとどまった。「看護師」は2008年に4位から5位に転落しており、クラレでは「親の希望とは裏腹に、女の子の『白衣の天使』へのあこがれは減少気味」と指摘している。

 調査は、4月に小学校に入学する子どもと親を対象に毎年実施している。今回は、子ども4000人(男女2000人ずつ)と、その親4000人分の回答を集計した。

 集計結果によると、女の子の親が子どもに就かせたい職業は、「看護師」が11.9%(前回12.1%)で13年連続トップ。医療関係ではこのほか、「薬剤師」が6.9%(6.8%)で前回と同じ5位、「医師」も6.3%(5.5%)で前回同様6位だった。
 一方、女の子が就きたい職業は、「パン・ケーキ・お菓子屋」が29.6%(34.7%)で1位。「看護師」は4.5%(4.4%)で5位だった。

 男の子では、就かせたい職業は「医師」が10.5%(8.0%)で、調査を開始した1992年以来、19年連続で3位。これに対し、就きたい職業で「医師」は3.0%(3.0%)で、前回の7位から10位に転落した。


【関連記事】
保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少
男性看護学生交流会を12日に開催
「ひとつ飛ばし勤務」、看護師の半数が経験
看護職のワーク・ライフ・バランス推進でフォーラム
看護師の業務範囲はどこまで拡大すべきか?

街角景気「持ち直し」=基調判断を上方修正(時事通信)
振り込め詐欺で男5人逮捕=被害総額2億円か−大阪府警(時事通信)
<アムネスティ>中国大使館前で死刑執行停止求めアピール(毎日新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
補助金2億円、5法人に滞留 厚労省所管(産経新聞)
[PR]
# by m5uyhxprf9 | 2010-04-12 17:13

連携全く考えず=与謝野氏ら「新党」で−菅副総理(時事通信)

 【北京時事】菅直人副総理兼財務相は3日、北京で記者団の取材に応じ、自民党の与謝野馨元財務相らが検討している新党との連携の可能性について「全く考えていない」と否定した。
 与謝野氏らが、新党結成の意向を表明した無所属の平沼赳夫元経済産業相との連携も視野に準備を進めていることに関して、菅氏は「与謝野氏の考え方は部分的にはわれわれ(民主党)に近いところもあるかもしれないが、どういう性格のもの(新党)をつくろうとしているのか全く見えない」と指摘した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

大手町駅ホームで突き落とし(産経新聞)
【視点】長官銃撃の捜査結果 まずは捜査「完敗」の検証(産経新聞)
<自民>新党結成の動き本格化 分裂に現実味(毎日新聞)
<日本医師会>会長選挙始まる 唐沢氏ら三つどもえの構図(毎日新聞)
<普天間移設>交渉で「共通認識を」 閣僚協議で首相(毎日新聞)
[PR]
# by m5uyhxprf9 | 2010-04-07 12:11