モバイル業界うわさを徹底解明
by m5uyhxprf9
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
<外国人編入>一部で改善 「..
at 2010-06-12 02:17
<タクシー強盗>19歳米兵に..
at 2010-06-02 04:22
「制度は順調、理念定着」 裁..
at 2010-05-27 10:55
重いクルマ…緩くなる基準 都..
at 2010-05-18 12:16
政権のきしみ、にじむメーデー..
at 2010-05-07 12:15
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


政権のきしみ、にじむメーデー(産経新聞)

 ■首相「時計の針戻さぬ」 福島氏「基地造らせない」

 鳩山由紀夫首相は29日、東京・代々木公園で開かれた連合のメーデー中央大会に出席し、「時計の針を逆に戻そうという力が徐々に強まっているが、私たちは時計の針を正しくもっと進めていかなければならない」と政権交代の意義を重ねて強調した。「逆に戻す力」が何かは説明しなかったが、首相はメディア不信を強めており、政権批判をバックラッシュ(反動)だと受け取っているようだ。

 現職首相の出席は平成13年の小泉純一郎氏以来9年ぶり。首相は自らの資金管理団体の偽装献金事件には「私自身の不徳もおわびする」と一言触れただけ。「安心な日本を見いだしていけるのが新政権だと信頼してもらえるように細心の努力を誓う」と語った。

 連合の古賀伸明会長は「参院選勝利に向け、一丸となり最大限の力を発揮したい」と支援を約束したが、「政権は非常に厳しい局面を迎えている。国民の政権・党運営への指摘に真摯(しんし)に耳を傾けてほしい」と苦言を付け加えた。

 社民党の福島瑞穂党首は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題について「鳩山内閣のもとで沖縄県民の負担を軽減する。社民党は渾身(こんしん)の力を込めて頑張る」と強調し、同県名護市辺野古沖に滑走路を建設する政府案を牽制(けんせい)した。福島氏は連立離脱について記者団に「今は辺野古に基地を造らせないために全力を挙げる時だ。それを言う段階ではない」と言葉を濁したが、首相が目指す与党、米国、沖縄県民の3者が納得する決着はもはや望めそうにない。

 民主党の小沢一郎幹事長は出席要請を「行かない」と断り、姿を見せなかった。東京第5検察審査会が小沢氏を起訴相当と議決したことはなお暗い影を落とす。首相は「メーデー、万歳!」と気勢を上げたが、政権のきしみを浮き立たせる大会となった。

【関連記事】
鳩山首相が6位? タイム誌「最も影響力のある指導者」
内閣支持率20%、「小沢辞任を」83% 共同調査
ようやく移転先の説得に本腰 首相の「後手」で決着は絶望的
出来レースだった「郵政見直し」 40万の郵政票狙い
永田町なうIII ニコ動ユーザー「首相辞職すべき」9割
「裸の王様」次に座るのは…

粉もん新定番? うどんギョーザ 高槻で人気(産経新聞)
俳優の八嶋智人が追突事故、前方不注意が原因か(産経新聞)
<口蹄疫>人、車両での伝播の可能性示す…専門家委委員長(毎日新聞)
【私も言いたい】高校無償化 「法律は修正すべきだ」8割(産経新聞)
首相動静(5月2日)(時事通信)
[PR]
by m5uyhxprf9 | 2010-05-07 12:15
<< 重いクルマ…緩くなる基準 都「... 病院で死亡の2人は母子=次男が... >>